飲食店の常連顧客獲得に特化したDXサービス「常連コボットfor LINE」

LINEミニアプリでお店のポイントカードができる
アプリダウンロードや会員登録が不要で、ユーザーのストレスも大幅軽減

新型コロナウイルスの影響により飲食店では、営業時間短縮の要請によって「営業ができない」状況や、ソーシャルディスタンスを確保した席配置で「以前の半分しかお客様をお迎えできない」など様々な弊害がありました。
ようやく落ち着いた今も、在宅ワークが進み、外出している総数が減ったため、コロナ以前と同じ集客が難しく、対策を考えなければならない飲食店も多いでしょう。

コロナ禍を乗り越えた飲食店では「常連のお客様の存在が大きかった」という声をよく聞きます。安定した売上を確保できる常連客という存在は、いつ何が起こるかわからない世情をみても、重要であることがわかります。

今回は、常連客を増やすきっかけをつくる「常連コボット for LINE」についてご紹介します。


常連コボット for LINE とは

「常連コボット for LINE」は、LINEミニアプリで飲食店の常連顧客の獲得に繋げるサービスです。LINEミニアプリは、日本人の68%が使用するLINEの中にあるアプリで、各飲食店独自の会員証(ポイントカード)を作成できます。
 
お客様が個人情報の入力をすることなく、すぐに発行できるのでユーザビリティが高いことも特徴です。飲食店側もスムーズにお客様の情報を獲得でき、さらにLINE公式アカウントと連携すれば、再来店を促すメッセージやクーポンをLINEトークで送信できるので閲覧率が高いメリットがあります。

<特徴>
LINEだから誰でも利⽤可能 
 ー8,600万⼈(日本人口の68%)がLINEを利⽤
会員登録が不要
 ーLINEだからアプリのDLや会員登録など⼿間がかからず、すぐに使える
ポイントがどんどん貯まる
 ーログインや来店、友達紹介でポイントが貯まる
メッセージでお店の宣伝
 ーLINEトークに季節限定メニューや割引情報などをお届け

LINEは、85%のユーザーに「毎日」利用されています。友人や家族とやり取りするトーク上にお店のメッセージ送信ができるので、メルマガやネイティブアプリ(独自開発されたアプリ)よりも閲覧率が非常に高く、訴求効果があります。


機能について

会員証(ポイントカード)
LINEアプリからアクセスできる会員証なので、ユーザーはスマホ内を探し回ることなくスムーズに利用できます。

来店ポイント付与
QRを読み取ると、ユーザーにポイントが付与されます。

友だち紹介機能
ユーザーが友だちを紹介するとポイントが付与されます。口コミでの常連顧客獲得が期待できます。

クーポン利用
お得なクーポンを発行することができます。

初期設定、サービス開始後のクーポン発行や運用なども専任の担当者がサポートします。


LINE公式アカウント無料取得代行 
さらに追加オプションでLINEトーク配信代行

「常連コボットfor LINE」をご契約のお客様には、LINEトークでメッセージ送信ができる「LINE公式アカウント」の無料取得を代行します。また、運用に不安がある方や忙しくて対応できない方向けに「LINEトークの配信代行サービス」も提供します。月2回のメッセージ配信で、文章作成やメッセージ内容に沿った画像の手配等を月額9,800円(税別)で対応します。

>DX推進にお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

DX推進にお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

ディップ株式会社は自社で培った営業ノウハウと、多様なデジタルツールを組み合わせ、お客様の収益向上に関わるあらゆることを専門担当制でのサポートを提案します。
人材の確保やデジタルツールの選定・導入、その他企業収益向上に関してお悩みをお持ちの方は、お気軽にディップ株式会社へお問い合わせください。