人材派遣会社向け「HRコボット」がアップデート新しい生活様式に合わせた機能が充実

2020/07/01 プレスリリース

ディップ株式会社(以下当社)は、昨年8月に提供を開始したRPAサービス「人材派遣会社向けコボット」を、さらに担当者の負担削減に貢献できるよう開発を進め、この度新たに、人材派遣会社向けRPAサービス「HRコボットfor応募対応」として、7月1日に提供を開始します。

HRコボットfor応募対応

「HRコボットfor応募対応」として大幅アップデート

■背景

本サービスは「人材派遣会社向けコボット」ご利用のお客様の声を元に開発を進めました。応募対応を「WEB上で完結したい」「登録予約前に個別に確認したい」などの声から、機能をブラッシュアップし、よりきめ細やかなサービス内容にアップデートしました。また、新しい生活様式でテレワークなどの働き方に合わせた「WEB面談」機能も追加しました。

採用企業が求めている事

■サービス概要

「HRコボットfor応募対応」は、応募からWEB面談までトータルにサポートをします。

サービスサイト:https://kobot.jp/hr/lp/001

<STEP>

  • ①出稿媒体の管理画面から応募者情報をクローリング取得
  • ②メール・SMSにてチャットボットへ応募者を誘導
  • ③チャットボット上で個別に設定した内容を応募者へ事前に質問
  • ④チャットボット上で応募者の面談希望日をヒアリング
    ~担当者が面談予約確定、または直接電話などで調整~
  • ⑤前日に担当者と応募者にリマインドメール配信
  • ⑥面談実施(WEB面談機能によりオンラインも可能)
HRコボットfor応募対応の概要

<下記のような課題を抱えているお客様におすすめです>

  • ・営業時間外のスムーズな応募者対応にお困りの方
  • ・多忙により初動の連絡が遅れてしまい、応募者との連絡がうまくつかないと感じている方
  • ・夜中の応募が集中し、出社直後の仕事に追われている方

応募、予約、面談までの一連の流れを自動で以上の流れを自動で即時対応することで、応募者の離脱を最小限にできることが最大の特徴といえます。

当社概要

「私たちdip は夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」の企業理念のもと、”Labor force solution company”をビジョンに掲げ、『労働力の総合商社』として、人材サービス事業とAI・RPA 事業を提供しています。

社名ディップ株式会社
代表代表取締役社長 兼CEO 冨田 英揮
本社東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話03-5114-1177(代表)
設立1997年3月
資本金1,085百万円 (2020年2月末現在)
従業員数2,234名(2020年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、FAST RPA「コボット」の開発・提供、他
URLhttps://www.dip-net.co.jp/

<報道に関するお問合せはこちら> ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

ページ上部へ戻る