【飲食向け】ディップ×ジャフコ グループ×カンリーの共催ウェビナー『複数店舗を運営する飲食店で効果の出る顧客獲得術を徹底解説!〜店舗に人を呼び込み、常連化するための方法〜』を7月6日に開催決定!

Googleビジネスプロフィール(旧・Googleマイビジネス)・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供を行う株式会社カンリー(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:辰巳 衛、秋山 祐太朗)は、2022年7月6日(水)にディップ株式会社・ジャフコ グループ株式会社との共催ウェビナー『複数店舗を運営する飲食店で効果の出る顧客獲得術を徹底解説!〜店舗に人を呼び込み、常連化するための方法〜』を開催することとなりましたのでご案内いたします。

お申込みはこちらから
https://jp.can-ly.com/seminar/dip0706/

講演内容

コロナ禍において、これまでの顧客体験に大きな変化が生じる中、
お客様と新たな接点を作り、店舗の売上を高めていくためにどうしたらよいかお悩みの企業様も多いのではないでしょうか。
複数店舗を運営する飲食店で継続的に売上を高めていくためには、
・お客様との接点(タッチポイント)を増やし、新たなお客様に来店していただくこと
・一度来店していただいたお客様に常連客になっていただくこと
の2点が重要です。

本ウェビナーは、店舗情報一括管理サービスを提供する株式会社カンリーとLINEミニアプリで飲食店の常連顧客獲得に繋げるデジタル会員証(ポイントカード)サービスを提供するディップ株式会社が、
飲食業で複数店舗を展開する企業が売上最大化のためにまず始めるべき「お客様との新たな接点の作り方」についてご紹介いたします。


①行きたい!食べたい!と思わせるMapを使った顧客集客術(株式会社カンリー)
withコロナ時代の到来や、Google・Yahooなどのマップサービスの普及により、ユーザのお店探索行動は変化しています。
飲食業で多店舗を運営する企業がお客様との接点を作るためには、ユーザの新たなお店探索行動に合わせて、適切な媒体から適切な情報を発信することが重要です。
本ウェビナーでは、前職の株式会社電通にて顧客起点での集客戦略設計に携わってきた経験を持つ神田が、
今注目されている、マップを活用した顧客接点の作り方について、企業の具体事例と共に徹底解説いたします。

②話題のLINEミニアプリで作る、選ばれるお店づくりとは?(ディップ株式会社)
皆様のお店の常連客の割合はどれくらいでしょうか?
ご存知の通り、「常連客創出」は飲食店経営を行う上で、重要な要素の1つかと思います。
今回のウェビナーでは、話題のLINEミニアプリを活用した「常連客創出サービス」についてご説明させていただきます。
自身のお店の「常連客の創出・常連客の見える化」を始めませんか?

③質疑応答


タイムスケジュール

15:00-15:25
 ①行きたい!食べたい!と思わせるMapを使った顧客集客術(株式会社カンリー)
15:25-15:50
 ②話題のLINEミニアプリで作る、選ばれるお店づくりとは?(ディップ株式会社)
15:50-16:00
 ③質疑応答

こんな方におすすめのウェビナーです

・Googleビジネスプロフィールについて基礎から学びたい店舗運営者、ご担当者の方
・店舗を運営しており、SNSに次ぐ新たな集客チャネルとしてGoogleビジネスプロフィールの活用を検討している方
・コロナ以前の客足に戻らずに悩まれている方
・LINE公式アカウントを開設したが友だちが増えず、有効活用できていないと感じる方
・集客において近隣店舗と差別化を図りたい方



登壇者

株式会社カンリー
Canly事業部 マーケティングチーム マネージャー
神田 大成
前職の株式会社電通にて大手企業からベンチャー企業中心に「顧客獲得」を目的としたブランディング、マーケティング施策全般の設計・実行に従事。
現在は株式会社カンリーでマーケティング業務に従事している。

ディップ株式会社
DX事業本部 DXコンサルティング部 課長 髙井 知宏
1989年生まれ。明治学院大学経営学部国際経営学科卒業。
2012年ディップ株式会社に新卒入社。
バイトルを中心とした求人メディアの採用コンサルタントとして従事。地域密着型の営業として、飲食店や小売店を中心に採用活動の支援を行い、2016年には年間表彰も獲得。
2021年よりDX事業部へ異動。中小企業様を中心にDX促進の責任者として全国エリアを担う。顧客目線のコンサルティング力が武器。

開催概要

日 時:2022年 7月 6日 (水) 15:00~16:00(14:50開場)
会 場:Zoomウェビナー
参加費:無料
主 催:株式会社カンリー、ディップ株式会社、ジャフコ グループ株式会社
詳細・お申込みはこちら
https://jp.can-ly.com/seminar/dip0706/
※競合他社 / 同業者の方からのお申込みは、主催者の判断によりご参加をお断りする場合があります。
※都合により、企画の内容が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

会社概要

会社名 :ディップ株式会社
設立  :1997年3月
代表取締役:冨田英揮
所在地 :東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
事業内容:人材とDXの両面から企業を支援する「労働力の総合商社」
HP   :https://www.dip-net.co.jp/

会社名:ジャフコ グループ株式会社
設立 :1973年4月5日
代表者:豊貴 伸一
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー24階
資本金:33,251百万円
株式上場市場:東証一部
従業員数:132名(連結)(2021年3月末現在)

会社名:株式会社カンリー
設立 :2018年8月15日
共同代表者:代表取締役 Co-CEO 辰巳 衛 / 秋山 祐太朗
所在地:東京都渋谷区渋谷1-8-3 TOC第一ビル7F
事業内容:Googleビジネスプロフィール・HP・各SNSの一括管理サービス「Canly(カンリー)」の開発・提供
SNS運用コンサル事業、インターネットメディア、広告事業等
HP  :https://biz.can-ly.com/

>DX推進にお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

DX推進にお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

ディップ株式会社は自社で培った営業ノウハウと、多様なデジタルツールを組み合わせ、お客様の収益向上に関わるあらゆることを専門担当制でのサポートを提案します。
人材の確保やデジタルツールの選定・導入、その他企業収益向上に関してお悩みをお持ちの方は、お気軽にディップ株式会社へお問い合わせください。