SNSの運用代行とは?利用するメリットや料金相場とおすすめの会社6選

2021/03/26 コボットコラム
SNSの運用代行

「SNSを使ってお店の宣伝やプロモーションをしたいけど、やり方がよくわからない」そんな人におすすめなのがSNS運用代行サービス。SNS運用を外注することで、SNS運用のプロによる効果的なビジネスアカウント運用が可能になります。

この記事では、SNS運用代行サービスのメリット・デメリットや費用相場、SNSに詳しくない経営者でも安心して使える6つのおすすめサービスを紹介します。

SNS運用代行とは?

SNS運用代行とは、SNSの投稿や分析などの運用を企業の代わりに行うサービスのことです。月額料金を支払う代わりに、企画からレポートの作成などさまざまな業務を代行してもらえます。

本業で忙しくてSNS運用の時間を確保できない方や、SNSの運用方法に関する知識がない方にとって心強いサービスです。

SNS運用代行で依頼できる業務内容

一口に「SNS運用代行」と言っても、代行してもらえる業務の種類は多岐にわたります。ここでは、代行してもらえる主な業務内容を紹介します。

  • ・アカウントの立ち上げ
  • ・投稿の作成(写真の撮影や画像の制作など)
  • ・写真・動画などの投稿
  • ・コメントチェック・返信
  • ・レポーティング
  • ・ミーティング
  • ・広告の出稿・運用

このように、SNS運用代行ではアカウントの立ち上げから、成果レポートの作成までを丸々お任せすることが可能です。業務内容はサービスによって異なりますが、基本的に月額料金が高いほどより込み入った部分まで代行してもらえます。

SNS運用代行を利用するメリット

続いて、SNS運用代行サービスを利用するメリットについてお伝えしていきます。「自分で運用するのとどっちが良いの?」と悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

本業に集中できる

一つ目のメリットは、本業に集中できることです。SNSを自分の手で運用するとなれば、当然ながらそれなりの「時間」と「手間」がかかります。

しかし、SNS運用代行サービスにお任せすれば、SNS運用に気を取られずお店の経営やメニュー開発など、本業に集中することができます。SNSはお店の宣伝や集客に効果的ですが、本業が疎かになってしまうようでは元も子もありません。

SNS運用にかかる負担を軽減し、本業に専念できるというのは運用代行サービスを利用する大きなメリットと言えます。

成果があがりやすい

SNS運用代行サービス会社は、言わば「SNS運用のプロ」です。SNSのビジネス活用で成果をあげるためのノウハウや経験を保持しているため、自身で運用するよりも成果があがりやすいというメリットがあります。

自分の手で運用する場合、手間と時間をかけたからといって成果があがるとは限りません。誤った運用方法をしていたり、効果的な運用方法を知らないまま運用していたりすれば、なかなか成果が上がらず、諦めたくなってしまうこともあるでしょう。

しかし、SNS運用代行サービスなら、長年の経験と実績から培ったノウハウやハウツーを生かしてサポート・運用してくれるため、「フォロワー獲得」「効果的な広告運用」など、しっかりと成果へつなげることが可能です。

リスクを低減しやすい

3つ目のメリットは、SNS運用におけるあらゆるリスクを低減できることです。SNSを運用するにあたって、多くの人が「情報漏洩」「炎上」などのリスクを恐れていることと思います。

自分の手でSNSを運用していると、どんなに気をつけていても「炎上」を起こしてしまうことがあります。しかし、SNS運用のプロに業務を全て委託すれば、誤った運用方法によって派生するリスクを低減できます。

また、SNS運用代行サービスの中には、「24時間のコメント監視体制」が整っているものもあります。炎上につながるコメントがあった場合、イチ早く気づき対処することができるため、炎上を未然に防ぎやすいというメリットがあります。

SNS運用代行を利用するデメリット

次に、SNS運用代行サービスを利用することのデメリットをお伝えしていきましょう。

費用がかかる

SNS運用代行を利用するデメリットの一つ目は、費用がかかることです。

SNSは基本的に無料で利用できる媒体なので、自分の手で運用すれば初期費用やランニングコストはかかりません。しかし、運用代行サービスを利用する場合、月数万円〜数十万円という料金が発生します。

もちろん、運用代行サービスに依頼すればSNSを運用する手間や時間が省けるため、費用に見合った効果が得られることが多いです。ただ、月額費用が予算内であるかどうかはしっかりと事前に確認しておくべきと言えます。

詳しい費用相場に関しては、後ほど紹介しますので参考にしてください。

社内に経験やノウハウが蓄積されない

SNS運用代行サービスを利用すると、SNS運用に関する経験やノウハウが社内に蓄積されないというデメリットがあります。

自分の手でSNSを運用する場合、手間と時間こそかかりますが、運用しながら身についたノウハウや経験は自社のものとなります。しかし、運用代行サービスを利用すれば、いくら高い成果をあげられたとしても、「SNSの運用方法」に関するスキルやノウハウは得られません。

そのため、「時間や手間がかかっても良いから、コツコツと学びながらSNSを運用し経験とノウハウを自社に蓄積させていきたい」という方には、SNS運用代行サービスはあまりおすすめできません。

SNS運用代行の費用相場

続いて、SNS運用代行サービスの費用相場を紹介します。

まず、一口に「SNS運用代行」といっても、月額料金はサービス内容によってさまざまです。月数万円から利用が可能なサービスもあれば、月50万円からの高額なサービスもあります。

また、実際には同じサポート内容でもサービスによって料金が異なることもあります。ここでは、平均的な費用相場と業務内容を表にまとめて紹介します。

費用 ~月10万円 月20~30万円 月50万円~
サービス内容 ・投稿の制作 ・投稿代行 ・投稿の制作 ・投稿代行 ・コメント返信 ・投稿の制作 ・投稿代行 ・コメント確認 ・広告運用 ・キャンペーンの実施 ・レポーティング ・ミーティング
こんな人におすすめ! コスパ重視の人 コメントへの返信など、ユーザーとのコミュニケーションも実現したい人 本格的なSNS運用サポートを受けたい人

SNS運用代行サービスは、月数万円〜の利用が可能ですが、サポート内容は「投稿の制作」や「投稿代行」のみに限られてしまう場合がほとんどです。

「コメントへの返信」や「レポーティング」「ミーティング」など、より高度なサポートが受けたい場合は、月20万円からのサービスの利用がおすすめです。

SNS運用代行会社・サービスの選び方

それでは、「SNS運用代行サービスを利用してみようかな?」と思っている方に向けて、サービスの選び方についてお伝えしていきます。

月額料金

まず、月額料金は必ずチェックしておきたいポイントです。具体的には、「月額料金が予算内か」「料金プランに納得できるか」という視点でサービスを選ぶと良いでしょう。

基本的に料金が高ければ高いほど、より高度な業務を代行してもらえますが、SNS運用の目的によっては料金を抑えられることもあります。「費用が効果に見合っていない」と後悔しないように、サービス選びの際は月額料金をしっかりと確認しておきましょう。

代行可能な業務内容

次に、「どんな業務の代行が可能なのか」をチェックしておきましょう。例えば、SNSキャンペーンの実施を希望する場合、キャンペーンの企画・実施がサポート内容に含まれているサービス・プランを選ぶ必要があります。

導入実績

最後に、導入実績も忘れずに確認しておきたいポイントです。極端な話、SNSでビジネスアカウントをただ運用するだけなら誰でもできてしまいます。「しっかりと成果をあげているか」「導入実績が豊富か」をしっかりと見極めることで、失敗を防ぐことができます。

例えば、飲食店の経営者がSNS運用代行サービスの利用を検討している場合、飲食店のSNSアカウントの代行実績が豊富かどうかをチェックするべきと言えます。というのも、ファッションやコスメなどの小売店と飲食店では、SNSの運用スタイルが大きく異なるからです。

また、飲食店のSNS運用における宣伝効果や集客実績などを具体的な数字で表しているサービスであれば、より信頼できるでしょう。

初心者でも安心!おすすめのSNS運用代行サービス6選

SNSを初めて導入する方でも安心して使える、おすすめのSNS運用代行サービスを6つ紹介します。それぞれ料金や特徴などをわかりやすくまとめていますので、ぜひサービス選びにお役立てください。

Social Media Lab

Social Media Labは、500社以上の企業アカウント運用実績を誇る運用代行サービスです。ビジネスモデルやアカウントの目的、トーン&マナー設計など、丁寧にヒアリングをしてくれるため、思い通りのSNS運用が実現できます。

また、Social Media Labでは運用結果を細かくレポーティングし、毎月その結果と改善施策を提案してもらうことが可能です。そのため、ただSNSアカウントを運用するだけでなく、改善を重ねしっかりと成果へとつなげることができます。

対応SNS

  • ・Instagram
  • ・Twitter
  • ・LINE
  • ・Facebook
  • ・YouTube

サービス内容

  • ・コンテンツ企画・作成
  • ・画像・動画の投稿
  • ・コメント監視・返信
  • ・月次レポート
  • ・定例ミーティング
  • ・改善提案
  • ・広告運用

料金

Social Media Labの料金は、ニーズや課題、希望するサポート内容によって異なります。そのため、具体的な月額料金を知るには、「見積もり」が必要です。気になる方は公式サイトより、料金について問い合わせてみることをおすすめします。

BEASTAR

BEASTAR(ベアスター)は、企業SNSアカウントの運用に特化した会社です。SNS運用に関する専門的な知識と経験・実績をもと幅広いサポートを提供しています。

特長は、プロのカメラマンが投稿用の写真を撮影してくれることです。自社でSNS用の写真を用意することが難しくても、ベアスターなら問題ありません。

また、ベアスターはSNSキャンペーンの企画・実施にも特化しています。「フォトコンテスト」「オリジナルハッシュタグキャンペーン」「いいね&フォローキャンペーン」など、さまざまな種類の効果的なキャンペーンの実施を代行してもらえます。提案・企画からしっかりサポートしてくれるので、SNSやキャンペーンに関する知識がなくても安心です。

Instagram・Twitterの運用代行サポートを月額30,000円から始められるリーズナブルな価格設定も魅力の一つです。初期費用0円で始められるので、気になる方はぜひ利用してみてください。

対応SNS

  • ・Instagram
  • ・Twitter
  • ・LINE
  • ・Facebook
  • ・YouTube

サービス内容

  • ・投稿用写真の撮影・編集
  • ・キャンペーンの企画・実施
  • ・ハッシュタグの選定
  • ・広告運用
  • ・インフルエンサーマーケティングの実施
  • ・月刊レポーティング

料金

プラン名 月額料金
シンプルプラン 30,000円
プロプラン 150,000円

※2021年3月末時点

※Instagramの運用代行の料金です。

SAIGATE

SAIGATEは、Instagramに特化した運用代行サービスです。Instagramに関する豊富なノウハウを保持していることから、Instagramを主に運用したい方におすすめです。幅広い業種におけるInstagram運用実績を誇り、カフェやレストラン、商業施設などの飲食店の実績も豊富です。

また、SAIGATEでは、投稿やキャンペーンを実施はもちろんのこと、フォロワーを獲得するための施策も実行してもらえます。そのため、潜在顧客にリーチし、フォロワーとして獲得するこが可能です。

対応SNS

  • ・Instagram

サービス内容

  • ・画像・動画の投稿
  • ・フォロワーの獲得
  • ・コメントへの返信
  • ・イベント・キャンペーンの提案・実施

料金

SAIGATEの料金プランは、1週間あたりの投稿数によって3つのプランに分かれています。

プラン名 月額料金
週2回 150,000円
週4回 300,000円
週6回 450,000円

※2021年3月末時点

※月額料金以外に、3万円の初期費用がかかります。

SmartShare

SmartShareは、「企画立案」「実行」「運用」「分析」とSNSの全面的なサポートを提供しているサービスです。年間に1,300回以上ものSNSキャンペーン実施実績を誇っています。

特長は、月額料金プランの他に「キャンペーンの実施」「漫画コンテンツ作成」など単発での依頼も可能なところです。「キャンペーンの実施だけ代行してもらいたい」という人でも気軽に利用することができます。

対応SNS

  • ・Instagram
  • ・Twitter

サービス内容

  • ・コンテンツ制作
  • ・キャンペーン企画・実施
  • ・広告運用
  • ・SNSアカウント診断・分析
  • ・レポーティング

料金

SmartShareには、「コンテンツ作成」や「キャンペーン企画」など1回あたりの料金と、「月次レポート」や「アンバサダープログラム」などの月額料金の2種類があります。

サービス内容 料金
キャンペーン企画 100,000円/回
漫画コンテンツ作成 48,000円/各1カット3枚
SNSアカウント診断 50,000円/回、80,000円/月

※2021年3月末時点

Members

Membersは、InstagramやTwitter、Facebook、LINEなどさまざまなSNSの一括運用が可能な代行サービスです。WeChatや微博(ウェイボー)など、他のSNS運用代行サービスでは対応していないサービスの運用体制も整っています。

また、Membersは、Facebook社から「公式デベロッパー」の認定を受けていることもあり、SNS運用においてしっかりと高い成果が期待できます。

対応SNS

  • ・Instagram
  • ・Twitter
  • ・LINE
  • ・Facebook
  • ・YouTube
  • ・WeChat
  • ・Google+ など

サービス内容

  • ・投稿・原稿の作成
  • ・画像・動画などの投稿
  • ・コメント返信
  • ・広告・キャンペーンの実施
  • ・コメント監視(365日)
  • ・レポーティング

料金

※要お問い合わせ

Membersの月額料金は一般公開されていません。料金詳細について知りたい方は、公式サイトより問い合わせをすることをおすすめします。

MARQS

MARQSは、大阪・心斎橋にあるSNS運用代行・SNS広告運用サービス会社です。月額30,000円からという安価な料金設定が魅力です。

基本料金の他に、「スマホ撮影プラン」「プロ撮影プラン」などのオプショナルプランも充実しており、「できるだけ安くSNS用の写真を用意したい」「クオリティー重視で写真を撮影して欲しい」など、さまざまなニーズに応えることが可能です。

対応SNS

  • ・Instagram
  • ・Twitter
  • ・LINE
  • ・Facebook

サービス内容

  • ・アカウント開設
  • ・投稿制作
  • ・SNSキャンペーンの実施
  • ・広告運用
  • ・レポートをもとにした改善提案

料金

プラン名 月額料金
Twitter 運用代行プラン 30,000円/回
Twitter ユーザー交流プラン 210,000円
Instagram 運用代行プラン 30,000円
Facebook 運用代行プラン 50,000円

※2021年3月末時点

まとめ

SNS運用代行サービスのメリット・デメリットとともに実際におすすめの6つのサービスを紹介しました。 SNS運用代行は、「SNSを活用したいけど、忙しい」「SNSでお店の宣伝をしたいけど、やり方がさっぱり分からない!」という飲食店経営者の方にとって心強いサービスです。ぜひこの機会に、SNS運用代行サービスの利用を始めてみてはいかがでしょうか。

ディップは自社で培った営業ノウハウと、多様なデジタルツールを組み合わせ、
お客様の企業収益向上に関わる全てを、専門担当制でのサポートを提案します。
人材の確保、デジタルツールの選定・導入、そのた企業収益向上に対してお気軽に問い合わせください。

CONTACT

ページ上部へ戻る