売買仲介賃貸仲介


月額19,800で物件入力し放題

不動産コボット for 物件入力不動産コボット for 物件入力

2クリック
物件入力
専用ソフトの
インストール不要
トライアル導入
実施中

不動産コボット for 物件入力とは?

大手流通サイトから
物件情報を
CSVダウンロードが可能

2クリックで
コンバーターへの
物件入力作業が可能

5秒で
保存・入力が完了

業界最高レベルの
対応サイト数

同棟別室は
変更部分のみ上書きで
自動入力が可能

画像掲載・
差し替えも簡単

日々の物件入力作業を軽減する それが不動産コボット for 物件入力です

こんなお悩みがありませんか?

  • 売買今までできていた大手流通サイトの
    CSVダウンロードができなくなってしまった

  • 賃貸売買日々の業務が忙しく、
    物件入力作業の時間がとれない

  • 賃貸売買物件入力業務の圧迫で、営業が
    お客様との接客に集中できない

  • 賃貸売買手作業だと入力ミスがあって、
    ミスの確認にも時間を取られる

  • 賃貸入力物件がクリーニングに追いつかず、
    掲載枠が余ってしまう

  • 賃貸売買人的リソース不足で物件入力ができない

  • 賃貸売買新人に物件入力を
    教えるのに
    時間が
    とられるし、
    チェックも手間

そんな時こそ不動産コボット for 物件入力です! そんな時こそ不動産コボット for 物件入力です!

1物件の入力作業が早い
  • 2クリック! 5秒で入力完了!
  • 1秒で保存・入力が完了!
  • 1分で複製編集も完了!
直感的に使えて簡単
  • 1クリックで被り物件確認機能!
  • 設備チェック追加機能!
  • 画像追加・入れ替え・取り込み機能
類似サービスより安い
  • 月々の費用が比べ最安値!
  • 初期費用が最安値!
  • 教育に掛かるコストも最安値!

入力作業手順のご紹介

新規物件の場合

業者間流通サイトに表示される
「保存」ボタンをクリックで、物件情報の取得が完了。
コンバーターに表示される
「鉛筆ボタン」クリックで入力完了。

既存物件の号室違いの場合

登録したい物件の別号室データにある
複製ボタンをクリック。
賃料など必要な情報の
追加・削除・修正を行い
コンバーターの「鉛筆ボタン」クリックで入力完了。

物件写真の掲載、差し替え作業も可能

掲載する物件写真もダウンロードが可能。掲載後に写真を差し替えたい場合も管理画面から写真を選ぶだけで完了。

売買物件情報のダウンロード手順

大手流通サイトからダウンロードしたい物件情報にチェックをいれ、
「一括CSV保存」ボタンをクリックすると、物件入力に必要な情報がCSVでダウンロードできます。

物件入力作業の時間を大幅に削減

例:1日30件/月175件の物件入力作業をした場合

簡単・早い物件入力を動画で紹介

導入は簡単!
最短2日で稼働できます

不動産コボットfor物件入力は、
今お使いのウェブブラウザ※に
機能拡張を追加するだけでOK
導入作業のサポートも導入後のサポートも
ディップ社員が対応します

STEP.1 - 4
STEP.1 契約 契約
STEP.2 導入 導入

オンラインまたは直接訪問でディップ担当者がインストール

STEP.3 拡張機能追加 拡張機能追加

拡張機能を追加
ブラウザを開くだけで利用可能

STEP.4 利用開始 利用開始

契約から最短2営業日で利用開始

※推奨ブラウザ:Google Chrome

導入企業一覧(一部抜粋)

累計導入企業数128社以上※

モリホーム DESIRE HOME
embark Ms home
BRISS 住まいる

※2020年から当サービスをご導入いただいた累計企業数です.

導入企業さまの声

ピタットハウス小阪店
株式会社ライフデザイン

事例詳細

物件入力が約15分から1分程度に軽減。
今までだったら届かなかった問い合わせを
いただくようになった。

大阪府東大阪市で賃貸物件の仲介を行う不動産会社の株式会社ライフデザイン様。地元密着型の小規模経営ゆえに、接客が最優先となり、物件情報の入力作業が滞ることがあったため、「不動産コボットfor物件入力」を導入し、業務効率化の改善を進めています。

今回は接客から賃貸物件の管理、物件情報の入力作業まですべての業務に携わっていらっしゃる代表の田中義人様に、導入のきっかけや、得られたメリットなどについてお話を伺いました。

いい部屋ネット西荻窪店
株式会社SIRE

事例詳細

10分が2分に!
スピーディな物出しによってお客様からの
問い合わせも前年の1.5倍に!

JR西荻窪駅前に店舗を構える、いい部屋ネット西荻窪店。単身者からファミリー、年配の方まで、幅広いお客様を抱える一方、数多くの不動産屋がひしめく中央線沿線では、お客様からのお問い合わせがあった時点で成約済みとなってしまうこともあるそうです。 そんな不動産屋激戦区・西荻窪で最も重要になってくるのが、住宅情報サイトへのスピーディな物件情報の掲載。いい部屋ネット西荻窪店では、これまでも他社システムを導入していましたが、より多くの物件情報の入力を実現すべく、不動産コボット for 物件入力の導入を決められました。

今回は、店長の藤田 直人様と同店スタッフの廣瀬 将己様に、不動産コボット for 物件入力導入の決め手と、導入によってご自身の業務や集客にどのような変化があったのかを伺いました。

売買部門のCSVダウンロード機能
賃貸部門のワンクリックで完了する物件入力
デジタルツールをフル活用してそれぞれの業務効率化を実現!

東京都品川区にある武蔵小山駅徒歩3分の立地に事務所を構え、首都圏を中心に賃貸・売買・管理・投資など多岐にわたる事業を展開している株式会社ウィローズ様。

今回のインタビューでは、賃貸部賃貸仲介課の市村佳大様に「不動産コボットfor売買物件入力」、また「不動産コボットfor賃貸物件入力」の導入のきっかけや、以前からお持ちだった物件情報の入力作業の課題から、導入後の効果、どのくらいの作業時間が削減できたのか、活用方法についてお話をお伺いしました。

導入費用

初期費用
100,000
月額費用
19,800

※物件入力数の制限はありません

※契約期間は6ヶ月、その後毎月自動更新となります