「RPAコンサルティングサービス」の提供開始たった30秒で自動化したい業務のかんたん診断を無料実施中

2020/07/01 プレスリリース

ディップ株式会社(以下当社)は、「RPAコンサルティングサービス」の提供を開始します。2019年9月より順次展開しているテンプレート型RPAサービス「コボット」の次のステップとして、お客様ごとのニーズに合わせたRPAの製品選定から開発、運用保守までワンストップで支援します。

「RPAコンサルティングサービス」提供開始の背景

昨年より、人材派遣会社・不動産会社向けなどの業界に特化した「HRコボット」「不動産コボット」や業務に特化した「面接コボット」の展開を進めており、累計で1,000社以上の企業に導入し、「残業時間削減に繋がった」「注力すべき仕事に集中できるようになった」等、声を頂いております。

RPAサービス「コボット」をご利用いただき、業務効率化の効果を実感されたお客様から、他の業務もRPA化したいというニーズが増えていきました。その期待に応えるため「RPAコンサルティングサービス」を開始しました。

「RPAコンサルティングサービス」概要

サービスサイト:https://www.kobot.jp/cs/index.html

新しい生活様式に対応する働き方改革など人手不足に対するソリューションとして、RPAが期待されています。当社内でも2018年にRPAを導入したことで60,000時間の業務削減に成功しました。RPAサービス「コボット」で培った導入実績をもとに「誰でも・手軽に・すぐに」をコンセプトに、お客様の課題解決をサポートします。

「RPAコンサルティングサービス」特徴

  • スピーディーな導入

    相談から運用開始まで、最短2週間で導入可能。特定業務に特化したRPA開発経験のあるコンサルタントが課題をヒアリングして最小工数を実現。
  • 安定運用をサポート

    1,000社以上の導入実績を持つことから、業務分析も専門性高く行っています。開発・保守についても当社が蓄積しているノウハウをもとに、安定運用の実現をサポート。
  • 1業務からスタート

    効果を感じてから次のステップに進むなど、導入ペースの自由度が高く、簡単な業務でも最小限でスタート可能。

無料で診断! 30秒で削減効果がわかる「RPAかんたん診断」

本サイト(https://www.kobot.jp/cs/index.html)で、日常の業務で「どのくらい時間が削減できるのか」「どのくらい費用がおさえられるのか」について診断ができます。

例)
業種経理業務名交通費/経費精算
業務量3,000回/月処理時間5分/回担当者時給1500円/時間

人間が作業した場合:3,000時間/年
ロボットが作業した場合:1,226時間/年
年間1,774時間の工数削減

年間工数削減

当社概要

「私たちdipは夢とアイデアと情熱で社会を改善する存在となる」の企業理念のもと、”Labor force solution company”をビジョンに掲げ、『労働力の総合商社』として、人材派遣サービスとAI・RPA事業を提供しています。

社名ディップ株式会社
代表代表取締役社長 兼CEO 冨田 英揮
本社東京都港区六本木3-2-1 六本木グランドタワー31F
電話03-5114-1177(代表)
設立1997年3月
資本金1,085百万円 (2020年2月末現在)
従業員数2,234名(2020年4月1日現在の正社員)※契約・アルバイト・派遣社員除く
事業内容求人情報サイト「バイトル」「バイトルNEXT」「はたらこねっと」などの運営、看護師転職支援サービス、FAST RPA「コボット」の開発・提供、他
URLhttps://www.dip-net.co.jp/

<報道に関するお問合せはこちら> ディップ株式会社 広報担当
TEL:03-6628-4070 / e-mail:info@dip-net.co.jp

ページ上部へ戻る